お持ちのドローンで自分で森林を撮影、
データを送るだけ!

解析して森林情報を提供します
撮影方法は当社仕様に準拠頂きます
初めての方は講習会を受講ください

事業の流れ

まずはドローン撮影の講習会をご受講ください! ※3万円/回、交通費別途

当社とお客様が担当

1. ドローン飛行講習会

お客様が担当

2.ドローン飛行ルートの作成

3.ドローンによる森林の撮影

当社が担当

4.オルソ画像と表層モデルの作成

5.単木情報解析(本数、位置、樹高、樹冠面積)

6.樹種の分類

7.単木胸高直径を推定するための現地調査

8.材積の計算

9.間伐の場合施業後のドローンによる森林の撮影

10.間伐の場合間伐率の計算

選べる3つの選択肢

1.オルソ化のみ

3,100円/ha(税別)

提供物
オルソ化シェープ
ファイル(shp)

オルソ画像作成

2.森林状態解析 (撮影1回)

25,000円/ha(税別)

提供物
1に加え、解析データ
・樹種別本数
(スギ/ヒノキ/マツ/広葉樹)
・樹種別材積

樹冠モデル作成

樹種分類・材積推定

3.間伐前後解析 (撮影2回)

30,000円/ha(税別)

提供物
2に加え解析データ
・伐採木の位置情報
・伐採木の本数/材積

間伐木の抽出

放置林をなくすコンサルティング事業のご案内

ご入力フォーム

氏名・所属・役職・連絡先をご記入いただき次第、ダウンロードが開始されます。

お名前 必須

所属(法人の方)

メールアドレス 必須

お電話番号 必須

お問い合わせ お問い合わせ
TOPへ戻る